FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

チネイザン施術者は気功の熟練者である

チネイザンは、おなかのマッサージ&気功療法ですから、セラピストは外気功の熟練者である必要があります。セラピストは気を練って、クライアントに気を送ることで不調を改善させます。また、クライアントはただの受け身ではなく、自ら養生気功を訓練しなければなりません。つまり、セラピストとクライアントの関係だけでなく、医者と患者の関係、また師匠と弟子の関係を持ちます。そのために、セラピストもクライアントも、各種の...

続きを読む

セレブなチネイザンコンセプト

チネイザンのお客様はセレブな人々です。タイで、チネイザンで有名なところは、滞在型高級リゾートズパ・チバソムなんかがあります。ベッカム夫婦も滞在するとか。チェンマイの本家タオガーデンで、チネイザンの施術を受けても1時間2000バーツくらいします。一般のタイマッサージは200バーツくらいだから、およそ10倍です。そのように考える人は、およびでないですね。これをチネイザンを学ぶ場合も同じです。つまり、セレブな人々...

続きを読む

チネイザンとは

ヒーリングタオシステムの創始者マンタック・チァ氏が、タイのムイ・イムワタッタナ博士から授けられたと語っているチネイザン(気内蔵)については、リフレクソロジー(反射療法)、心理学、霊気療法、指圧、スエデッシュマッサージ、その他同様の療法を補助するものと位置づけ、チネイザンのマッサージは、臓器の気の流れの滞りを緩和するものですが、特にネガディブな感情が臓器に不具合を起こすことにとりわけスポットを当てて...

続きを読む

「気内蔵療法」の翻訳本は絶版です

チネイザンの解説本「気内蔵療法」の日本語翻訳本は、残念ながら絶版です。定価は7,140円(6,800円)ですが、出品されている古書は、一冊2万円くらいします。...

続きを読む

チネイザンは、「ヒーリング・タオ・システム」の一部

気内蔵(チネイザン)とは、気功家謝明徳(マンタク・チャ)氏が、体系化した「ヒーリング・タオ・システム」の一部門のヒーリング手法です。マンタク・チャ氏は、1944年にタイで生まれた華人(中国人)です。仏教、タイ式ボクシング、太極拳、合気道、ヨガ、タオイズム(道教)、気功、少林寺拳法、各種の瞑想法、西洋医学をなどを学んだ。そして、タイイズムとこれらの教えを統合させ「ヒーリング・タオ・システム」を完成させ、...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。